極楽フィリピンライフ

フィリピン生活5年目、気になる話題、身近な話題、移住、海外生活などジャンルを問わず更新していこうかと思います。

フィリピンの富士山、心のリハビリ

マニラ以外で初めての都市、ビコール州レガスピ、マニラから飛行機で45分程度、バスで8時間位のところにあります。


初めてフィリピンに来てから、フィリピンのイメージが汚い、飯がまずい、不便、むかつくやつが多いなど朝まで語れるほどの不満を持っていましたが、たまに出会ういい奴、話の分かる奴、人の話を聞くやつ、初対面では必ず出身地を聞くようになり、そのほとんどがビコール、ビサヤ地方の人でした


どんなところか気になりグーグルで検索をかけたところこんな感じの写真がたくさん出てきてびっくり

まるで富士山みたいです

100ペソ札の裏に描かれている絵ですね

休日を利用して訪れましたが、空港を降り立った途端、フィリピンじゃないような感覚、マニラと違って危険なにおいがしません、夜歩きも大丈夫、ぼられない、物価も安いです。
メーターのついていないタクシー、市内であれば大体100ペソ、ただ不満を言えばSMのようなモールやスタバがないので退屈


ひたすら市内を歩きます。海沿いにモールがありましたがテナントがそろっておらず盛り上がりに欠けます。


もちろん夜の街も存在します、価格はマニラよりちょい安い程度、選手のラインナップはマニラを戦力外された選手が多い感じがしました、ただ性格はよさそう
私の場合、宿泊先のスタッフと仲良くなっていたため連れて帰るのに気が引け、調査のみで撤収。


このビコール地方、サイクリングやバイクを楽しむ人たちを結構見かけたのでツーリングの目的地のようです。マニラから来ているようです。


数日の滞在で、あまり怒らず、心がすっきりした感じがしました、マニラで汚れた心をここで洗濯する、リハビリするのにいいかもしれません。


日本食がなくても大丈夫、ただただ静かに過ごしたい方、物価も安く済むにはいいかもしれません。


私の場合SMがあれば老後をここで迎えてもいいかもしれません。
ありがとうございました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。